“切らない”部分やせ治療はウルトラアクセント。特殊な超音波が脂肪細胞を壊すので、脂肪吸引にかわる痛みのない痩身治療が可能です。神奈川県藤沢市の安心と信頼の個人美容外科・形成外科・美容皮膚科|ヒルズ美容クリニック

あなたのお悩みは何ですか?

Home ... ウルトラアクセント(部分痩身)

ウルトラアクセント

ウルトラアクセント

ウルトラアクセントによる痩身の特徴は、何層もある皮下脂肪層に超音波をあてることで、上の脂肪層から順番に脂肪細胞の膜をこわしていきます。こわされた脂肪はウルトラアクセントのもう一つの機能である高周波(テノール)をあてることで、皮下組織の温度が上昇し、循環が良くなってそのままリンパに乗って流れ、体外に排出される仕組みです。
“脂肪吸引”は外科的に脂肪細胞を減らす“手術”ですが、ウルトラアクセントは“手術することなく”脂肪細胞を減らす画期的な痩身治療です。痛みもなく、腫れもないので脂肪吸引と比べて気軽にできます。また、部分やせ(部分痩身)にも適しています。時間をかけて脂肪を排泄していくので、複数回の治療やヨガ、マッサージ、ウォーキングなどの運動を組み合わせるとより効果的です。

ウルトラアクセントの作用メカニズム

脂肪細胞の構造

超音波を照射した後の脂肪のゆくえ


上の脂肪層の脂肪細胞から順番に細胞の膜がこわれていきます。次にウルトラアクセントのもう一つの機能である高周波(テノール)をあてることで、皮下組織の温度が上昇し、体内の血液やリンパの循環がよくなります。こわれた脂肪細胞はそのままリンパに乗って流れ、体外に排出される仕組みです。脂肪細胞の膜がこわれますので、脂肪細胞自体が少なくなっていきます。もちろん脂肪細胞しかこわれないため周囲の組織に影響はありません。

ウルトラアクセントの仕組み

★高機能な超音波治療器“ウルトラアクセント”

ウルトラアクセント機器説明

脂肪を壊す超音波の波動が、他の超音波治療器では縦の波動だけに対し、ウルトラアクセントは横からの波動も加わり、その縦と横の波動で脂肪細胞膜を確実に壊します。更に、搭載されている高周波(テノール)を追加すれば、より代謝を促進させ脂肪の排出を促すことができます。国内には類似した超音波治療器で“1回で効果がある”とうたわれているものもありますが、超音波は脂肪吸引と違い、回数を重ねることでより効果が現れるものです。
右のイラストは超音波で脂肪を壊すイメージです。お腹に超音波を当てると脂肪が壊れて脂肪細胞が流れるイメージは左に描かれたオペラ歌手の声量でワイングラスが割れ、中身のワインが流れる現象と似ています。

ウルトラアクセントイメージ

治療の流れ

部分やせ(部分痩身)したい部位にジェルを塗布します。
超音波を1エリアにつき12〜15分間あて脂肪細胞の膜を壊します。高周波とセットの方は超音波の施術のあと高周波を2〜3分間かけることで、とけ出した脂肪細胞をリンパに誘います。
1回に治療できる範囲は1エリア約12×12cmのエリアで、1日最大4エリアまでの施術が可能です。2回目を希望される方は10日〜2週間空けていただければ次の施術は可能です。当日から入浴も可能です。
また、ヨガや水泳などスポーツを併用するとより効果的です(こわれた脂肪細胞が体外に排出されやすくなるためです)。

痛みや内出血は?

手術ではありませんので、麻酔や切る必要もなく、痛みや内出血などもありません。
あたたかい感じがして、マッサージを受けているような感覚です。施術に使う超音波のヘッドが顔に近づけば超音波特有の“キ〜〜ン”という金属音が聞こえますが、全くの無害ですのでご安心下さい。顔から遠ざかればそのような音は全く聞こえません。

治療できる部位は?

ウルトラアクセントで治療できる部位は、主にフェイスライン、顎下、二の腕、わき腹、上腹部、下腹部、太もも、膝上、ふくらはぎ、 足首などです。また膝上、わき腹、フェイスラインなどまずは片側から左右の違いを確認してみるといいかもしれません。細かく範囲を指定できるので、部分やせ(部分痩身)に適しています。

禁忌事項

以下の方はウルトラアクセントの超音波をお受けになることができませんのでご了承下さい。
(1)妊娠中または可能性のある方
(2)脳梗塞の既往または疑いのある方
(3)ペースメーカーの方
(4)骨折などで金属(プレート)が体内に入っている方

症例写真

施術前 施術後

BEFORE

AFTER :2回施術後(15分×2回)

当院の院長も自ら体験!
部分やせしたいわき腹をウルトラアクセントの超音波で2回施術

お腹の症例施術前 お腹の症例施術後

BEFORE

AFTER :5回施術後

お腹を部分やせ。ウルトラアクセントの超音波で5回施術

最新情報

ブログ 痩身治療の考え方〜外科的痩身治療 VS 非外科的痩身治療→  ウルトラアクセントI

ブログ ウルトラアクセント(痩身)とテノール(たるみ予防) →  ウルトラアクセントH

ブログ 脂肪吸引 VS 切らない痩身→  ウルトラアクセントG

ブログ 薄着の季節になりました→  ウルトラアクセントF

ブログ 簡単!部分やせ治療とは?→  ウルトラアクセントE

ブログ 部分痩身のメカニズム@→  ウルトラアクセントD

ブログ 部分痩身のメカニズムA→  ウルトラアクセントC

ブログ 部分痩身どんな治療→  ウルトラアクセントB

ブログ 超音波とは?@→  ウルトラアクセントA

ブログ 超音波とは?A→  ウルトラアクセント@

     

価格(税込み)

脂肪部位

上記イラストが各エリアの目安になります。
※1エリアは約12×12cm
【例えば左右の二の腕の場合】
左右二の腕は2エリアになりますので、 初回限定で2エリア¥43,200(通常¥76,000>>>¥59,600)となります。
また“エリアが増える”、“回数が増える”ような場合もお安くなるよう設定しております。


■超音波治療(痩身)価格

初回限定 2回目 3回目 4回目 5回目〜
1エリア ¥21,600
(¥38,000)
¥35,000 ¥32,000 ¥29,000 ¥26,000
2エリア ¥43,200
(¥59,600)
¥56,600 ¥53,600 ¥50,600 ¥47,600
3エリア ¥64,800
(¥97,700)
¥94,700 ¥91,700 ¥88,700 ¥85,700
4エリア ¥86,400
(¥135,700)
¥132,700 ¥129,700 ¥126,700 ¥123,700

■超音波(ウルトラアクセント)+高周波(テノール)価格

おすすめ

★超音波の上記価格に、高周波(テノール)を1エリアにつき+¥8,640でつけることができます。
高周波(テノール)は、代謝を促進させ脂肪の排出を促すことができるため、すぐに効果を実感したい方におすすめです。