ニキビにはグリコール酸ピーリングがオススメ!古い角質を取り除き、皮膚のターンオーバー正常化しニキビを撃退!クリニックで行う安心・安全なピーリング。神奈川県藤沢市の安心と信頼の個人美容外科・形成外科・美容皮膚科|ヒルズ美容クリニック

あなたのお悩みは何ですか?

Home ... グリコール酸ピーリング

グリコール酸ピーリング"

グリコール酸ピーリング

ピーリングとは、peel( ピール;はがす、むく )を語源とし、“古い余分な角質を取り除く”という意味です。皮膚の再生や皮膚本来の機能の回復を促し、肌を柔らかくするとともに新陳代謝を促進する皮膚の美容的改善を目的とした美容法の1つです。当院がピーリングに使用するグリコール酸はフルーツ酸の一つで、サトウキビに含まれている天然の素材です。この酸の力によって角質層をとかし、皮膚の再生を促しているわけです。

適応

ニキビ・ニキビ跡・くすみ・毛穴の黒ずみ・毛穴の開きなどの肌トラブルはピーリングの良い適応です。 顔、背中、デコルテなどの治療が可能です。

方法

洗顔後、ベッドに横になって頂きグリコール酸ピールを塗布します。中和をした後、クーリングを行います。
※医師の指示により塗布は看護師が行います。

施術の流れ

塗布 中和 クーリング
グリコール酸ピールを塗布 中和 クーリング

効果

グリコール酸により古い角質が取れ、皮膚のターンオーバーが正常化されることで、ニキビやくすみ、毛穴の黒ずみなどが改善されます。基本的に皮膚のターンオーバー(28日周期)にあわせて、5回程度を行うことが推奨されています。ニキビが強い場合などは、2週間に1度など少し間隔を狭めて行うとより効果的です。

ピーリング後の肌の状態

ピリピリとした痛みがありますが、当日にはほとんど消失します。 赤みは数時間〜1日程度で消失します。
肌がカサカサと乾燥しますので保湿を行います。

〜以下は稀な症状〜

  • まれに“水疱”や“かさぶた”になる方もいますが問題ありません。
  • 反応性でニキビが強く出る場合があります。

ピーリング後の肌の状態をスコープで観察

注意すること

ピーリング後のお肌は傷つきやすい赤ちゃん肌になっています。
出来るだけ日焼けなどの刺激は避けて、保湿をしっかりするようにしてください。

最新情報

ブログ スキンピーリング後の皮膚を500倍に拡大してみてみよう!→ グリコール酸ピーリングE

ブログ 毛穴の大掃除〜グリコール酸ピーリング〜→ グリコール酸ピーリングD

ブログ お肌のリセット〜グリコール酸ピーリング〜→ グリコール酸ピーリングC

ブログ 裏ピーリング!! → グリコール酸ピーリングB

ブログ お肌のターンオーバーをリセット〜グリコール酸ピーリングを受けてみました→ グリコール酸ピーリングA

ブログ ピーリングのお話→ グリコール酸ピーリング@

価格

●部位 価格 5回セット
¥ 7,560 ¥ 34,000
背中 ¥ 12,960 ¥ 58,300
デコルテ ¥ 12,960 ¥ 58,300

★このページをご覧になった方は、下記の治療もご覧になっています。

ダーマペン 二重まぶた埋没法 フォトフェイシャルm22