ページ
先頭へ

症例写真

タトゥー・入れ墨(刺青)・アートメイク除去

施術前 3ヶ月後 7ヶ月後

Before

After:3カ月後

After:7カ月後

治療内容

【レーザー】左手中指のタトゥー(刺青・入れ墨):1回治療

左手中指の文字タトゥーです。1回の治療ですが時間の経過とともにきれいに取れています。

※before & afterの画像は、参考画像であり効果や満足度は症例により異なりますのでご了承下さい

◆リスク・副作用・合併症
発赤、痒み、疼痛、炎症性色素沈着、色素脱失、水疱形成、火傷、瘢痕形成、ケロイド形成、自分が想像していた結果と異なるなどが考えられます。
※しみ(老人性色素斑)は1、2回で取れますが、黒子・アザ・刺青は複数回(2回以上)かかる場合があります。

施術前施術後

Before

After(2週間後)

治療内容

【レーザー】右手小指のタトゥー(刺青・入れ墨):1回治療

右手小指のリング状タトゥーです。1回の治療できれいに取れています。

※before & afterの画像は、参考画像であり効果や満足度は症例により異なりますのでご了承下さい

◆リスク・副作用・合併症
発赤、痒み、疼痛、炎症性色素沈着、色素脱失、水疱形成、火傷、瘢痕形成、ケロイド形成、自分が想像していた結果と異なるなどが考えられます。
※しみ(老人性色素斑)は1、2回で取れますが、黒子・アザ・刺青は複数回(2回以上)かかる場合があります。

施術前 1回治療後1ヶ月 2回治療直後

Before

After:1回治療後1カ月

After:2回治療直後

治療内容

【レーザー】腕の入れ墨(刺青・タトゥー) :1回治療

右腕のハート型のタトゥーです。1回でやや薄くなり、2回目治療で形がわからないほどに薄くなりました。

※before & afterの画像は、参考画像であり効果や満足度は症例により異なりますのでご了承下さい

◆リスク・副作用・合併症
発赤、痒み、疼痛、炎症性色素沈着、色素脱失、水疱形成、火傷、瘢痕形成、ケロイド形成、自分が想像していた結果と異なるなどが考えられます。
※しみ(老人性色素斑)は1、2回で取れますが、黒子・アザ・刺青は複数回(2回以上)かかる場合があります。

施術前 施術直後

Before

After:施術直後

1カ月後 7カ月後

After:1カ月後

After:7カ月後

治療内容

【手術】右手首のタトゥー(刺青・入れ墨)

右手首のハート星形のタトゥーですが切除治療を選択しました。治療後7カ月経過していますがほとんど目立たなくなりました。

※before & afterの画像は、参考画像であり効果や満足度は症例により異なりますのでご了承下さい

◆リスク・副作用・合併症
内出血、腫脹、感染、傷の哆開(しかい;傷が開く)、瘢痕形成(傷の肥厚や陥凹など傷跡が目立つ可能性がある)、瘢痕拘縮(引きつれ)、ケロイド形成、真皮縫合糸(中縫いの糸)が出てくることがある、縫合糸膿瘍、傷が長くなる、ドッグイヤー(傷の両端が盛り上がる)、テープかぶれ、自分が想像していた結果と異なるなどが考えられます。

施術前デザイン

Before

デザイン

直後2ヶ月後

After:施術直後

After:2カ月後

治療内容

【手術】右腕のタトゥー(刺青・入れ墨)

右腕のデザインタトゥーですが切除治療を選択しました。範囲は広かったですが1回で取り除けました。治療後2ヵ月経過していますがほとんど目立たなくなりました。

※before & afterの画像は、参考画像であり効果や満足度は症例により異なりますのでご了承下さい

◆リスク・副作用・合併症
内出血、腫脹、感染、傷の哆開(しかい;傷が開く)、瘢痕形成(傷の肥厚や陥凹など傷跡が目立つ可能性がある)、瘢痕拘縮(引きつれ)、ケロイド形成、真皮縫合糸(中縫いの糸)が出てくることがある、縫合糸膿瘍、傷が長くなる、ドッグイヤー(傷の両端が盛り上がる)、テープかぶれ、自分が想像していた結果と異なるなどが考えられます。

施術前施術直後

Before

After:施術直後

治療内容

【手術】首の後ろのタトゥー(刺青・入れ墨)

首の後ろの花のタトゥーですが切除治療を選択しました。範囲は広かったですが1回で取り除けました。その後は来院されず経過はわかりませんでしたが“順調”だとの連絡は受けました。

※before & afterの画像は、参考画像であり効果や満足度は症例により異なりますのでご了承下さい

◆リスク・副作用・合併症
内出血、腫脹、感染、傷の哆開(しかい;傷が開く)、瘢痕形成(傷の肥厚や陥凹など傷跡が目立つ可能性がある)、瘢痕拘縮(引きつれ)、ケロイド形成、真皮縫合糸(中縫いの糸)が出てくることがある、縫合糸膿瘍、傷が長くなる、ドッグイヤー(傷の両端が盛り上がる)、テープかぶれ、自分が想像していた結果と異なるなどが考えられます。

施術前施術直後

Before

After:施術直後

治療内容

【手術】耳の後ろのタトゥー(刺青・入れ墨)

耳の後ろのタトゥーですが切除治療を選択しました。比較的取りやすく綺麗に一回で取り除くことが出来ました。

※before & afterの画像は、参考画像であり効果や満足度は症例により異なりますのでご了承下さい

◆リスク・副作用・合併症
内出血、腫脹、感染、傷の哆開(しかい;傷が開く)、瘢痕形成(傷の肥厚や陥凹など傷跡が目立つ可能性がある)、瘢痕拘縮(引きつれ)、ケロイド形成、真皮縫合糸(中縫いの糸)が出てくることがある、縫合糸膿瘍、傷が長くなる、ドッグイヤー(傷の両端が盛り上がる)、テープかぶれ、自分が想像していた結果と異なるなどが考えられます。