ページ
先頭へ

目の施術

目の施術

二重まぶた整形

二重まぶた(埋没法)
二重まぶた(埋没法)

まぶたに糸をかけて二重まぶたをつくる、切らないプチ整形です。平行型、末広がり型など自然な二重ラインにしたい場合に適応です。

二重まぶた(全切開)
二重まぶた全切開

まぶたに切開を加え二重ラインをつくる手術法です。一重や奥二重がくっきりした二重ラインになります。

目の上

眼瞼下垂
眼瞼下垂

眼瞼下垂とは、上まぶたを瞳孔の上までしか上げられず、正面視(顔を正面にむけて目をまっすぐ向いた状態)で瞼縁が瞳孔にかかった状態をいいます。眼瞼下垂には先天性、後天性、偽眼瞼下垂があります。

目の上の凹み(挙筋前転術)
目の上の凹み(挙筋前転術)

目の上の凹みは、腱膜性眼瞼下垂を伴っていることが多く、一見「疲れたような」印象を与えてしまいます。挙筋前転術により目の上の凹みを改善します。

目の上脂肪(眼窩脂肪・ROOF)除去;上眼瞼脱脂術
目の上脂肪(眼窩脂肪・ルーフ)除去;上眼瞼脱脂術
  • 目の上の脂肪
  • 目の上のたるみ

目の上の脂肪により目の上が腫れぼったい場合に適応になります。

眉毛下切開術(眉下切開)上眼瞼リフト
眉毛下切開術(眉下切開)
  • 腫れぼったいまぶた
  • 目の上のたるみ

眉毛下切開術(眉下切開)上眼瞼リフトは、眉毛下縁を切開したるみを除去するので、もともとの重瞼ラインは温存され、上まぶたがリフトされます。

目の下

下眼瞼除皺術(クマ・たるみ取り):脂肪含む
下眼瞼除皺術(クマ・たるみ取り):脂肪含む
  • 目の下のクマ
  • 目の下のたるみ
  • 目の下のしわ

下まぶたのしわが目立つ、皮膚や眼窩脂肪によるたるみがある場合に適応します。

経結膜下脱脂法
経結膜下脱脂法
  • 目の下のクマ
  • 目の下の脂肪

下まぶたに眼窩脂肪による膨らみやクマあるが、しわがあまり目立たない場合は適応になります。まぶたの裏側から糸を通すので表に傷がつかない方法です。

下眼瞼脂肪再置換(ハムラ法)
下眼瞼脂肪再置換(ハムラ法)
  • 目の下の凹み
  • 目の下のしわ・たるみ

下まぶたに眼窩脂肪と皮膚によるたるみがあり、その下に凹みを認めた場合は適応になります。

その他の目もとの施術

目頭切開術
目頭切開
  • 蒙古ヒダがある
  • 目の幅を大きくしたい

内眼角距離が長く、ヒダがあり、そして鼻根部が平らな場合がよい適応です。

何の施術が適応かわからないのですが…

施術方法は、医師とのカウンセリングを行い患者様との相談の上で、決定いたします。医師やスタッフから施術を無理に勧めることはありませんのでご安心ください。当院ではインフォームドコンセントセカンドオピニオンを推進しております。お気軽にご相談ください。